自炊が多いと外食に行きたいと思わなくなる

ずっと自炊をしていると外食に行きたいとか思わなくなる

たまーに外食する機会があって、どこぞのレストランに入ったら料理がしょぼいのにお値段が高い!!という経験を何度もしてきましたね。

 

なので、こんなん高い料理を食べるお金があったらスーパーでそこそこ良い材料買ってきて、自分で作ったほうが断然納得する!という一念発起をしてから幾星霜、最近はもう数年外食に行っていない感じです。

 

だってね、よく考えてみてくださいよ。

 

確かに吉野家の牛丼の300円くらいのお値段は安いかも知れませんが、1000円の予算でお肉と玉ねぎとすき焼きのたれと使って牛丼の具材を作ったら、牛丼300円分では済まない量の具材が作れてしまうわけです。

 

でも外食であんまり率先して牛丼は食べないので、じゃあイタリアンの店でパスタを食べようか。となった時に思い出してみてください。

 

スーパーでデュラム小麦のセモリナ粉100%のパスタの乾麺が、一体どれだけの金額で販売されているのか!という事を、知ってみてください。

 

実は100gずつ結束されていて使い勝手の良い便利な400gの袋が、たったの100円です。

 

つまり、1食分はたったの25円という事になります。

 

それを茹でて何かソースをかけて食べるミートソースをかけることにしましょう。

 

市販のミートソースのパウチが2〜3人分で100円なので、2人前として使った場合でも1食分は50円です。

 

その1食50円のミートソースを1食25円のパスタにかけたら、このミートソースパスタのお値段は一体いくらになりますかね?・・・・・・驚異の約75円ですよ!

 

1食を75円で作って食べられるのに、イタリアンなパスタ屋さんに行くと、1食700〜1000円くらいで提供されていませんかね。

 

この事実を知ってしまうと、もう自炊するのがとても楽しくなるので、是非自炊で食事を作って食べるようにしてみてください。