お腹が減ったらスニッカーズ

お腹が減ったらスニッカーズはもう古い?

その昔は、お腹が空いたらスニッカーズというCMも流れていてこのフレーズは有名ですが、しかしスニッカーズ自体は炭水化物と脂質が多い高カロリーなだけの甘いお菓子だったりします。

 

確かに、血糖値は即座に上がりそうな印象ですが、お腹が空いた小腹を満たす程でも無いという現実があるのです。

 

特に激甘を作っている砂糖、つまり炭水化物は、すぐに吸収されて一時の空腹感を紛らわす事が出来ますが、栄養的にはそれだけ!で、あとは身体に蓄積されやすい脂質が残るので小腹がすいた時に食べるのもあまり健康的では無いのです。

 

が、10代、特に中高生位の年代なら、まだ食べたものを即座に蓄積しようとせず燃焼に回す傾向があるので、スニッカーズの様なお菓子を食べても問題無いとは思いますが、最近の子はお腹が空いたらカロリーメイトを食べると言っている子が多いのです。

 

何故か?と聞くと、カロリーメイトの方が栄養バランスが良くて結構腹持ちがイイんだそうです。

 

パッケージには食物繊維も入っていると記載されていますしね。

 

それに、ただ甘いものを食べるだけだとすぐお腹が空いて別の物を食べたくなって結局は太りやすくなるので、栄養バランスの良いモノを食べてお腹をすきにくくしておくのが良い!んだそうです。

 

これは、大人で、よく間食をしている人に知ってほしい!と思いましたねー。

 

ついついポテチやチョコを間食してしまうという方は、ポテチもイイですけどカロリーメイトもね!

 

という事で、栄養バランスの良い間食をとる様に心掛けましょう。